フットサルを蹴る、見る、着るそして上手くなる。唯一のフットサル専門誌

ロシアが決勝進出、イランは届かず【ワールドカップ・準決勝1日目】

   

maxresdefault
準決勝1試合目が行われ、イランが強豪ロシアと対峙した。

イランは得点の奪い合いの演じたが、3-4で負け、決勝進出はならなかった。

(文&写真:座間健司)

 

ワールドカップ準決勝第1試合は、イランとロシアが対戦した。

今年2月に行われたアジア選手権を制覇したイランは、今大会では決勝トーナメント1回戦でブラジルを破り、世界を驚かせた。

一方ロシアは欧州選手権決勝で敗れたスペインに準々決勝で勝利した。

ワールドカップに新たな歴史を築いた2ヵ国同士の対戦は、点の奪い合いとなった。

 

試合はロシアが主導権を握りながらも得点を奪えず、前半残り5分となった。

マークが甘くなった隙を突き、ピヴォのリスコフが反転から豪快なミドルシュートを決め、先制する。

するとイランは3分後に、ゴール前のフリーキックからイスマイルポルが、壁の配置のミスを突き、シュートを突き刺す。

彼にとって今大会5点目のゴールで、イランが同点に追いつき、前半が終わった。

 

後半、ロシアはイランをすぐに突き放す。

コーナーキックからファーサイドに走り込んだ金髪のチャンスメーカー、アブラモフがジャンピングボレーを叩き込んだ。

イランは29分に縦に速い攻撃から、数的優位な場面を手にするとエースのハッサンが決めて、同点に追いつく。

シュート前のワントラップでディフェンスの逆を完全に突いた。

同点に追いつかれたロシアだが、ゲームが再開するとすぐに勝ち越しゴールを奪う。

パス回しからファーサイドでフリーとなったキャプテンのシャクメトフが冷静に決めた。

このゴールが決定的だった。

 

イランはパワープレーを仕掛けるが、チスカラが奪い、ロングシュートを決めて、2点差に広げる。

イランは終盤に1点を返したが、同点にできなかった。

 

ロシアが史上初めて決勝進出を果たした。

欧州の大国は、3カ国目の世界王者となれるだろうか。

 

ワールドカップ・準決勝結果

ロシア 4-3 イラン

アルゼンチン 5-2 ポルトガル

 

試合のハイライト映像はこちら!

今後の放送予定

【10月2日(日)】
NHK BS1
 午前1:55-(午前3:50) 
FIFAフットサル ワールドカップ2016 3位決定戦 イランvsポルトガル
生放送
 
NHK BS1
 午前4:20-(午前6:30) 
FIFAフットサル ワールドカップ2016 決勝 ロシアvsアルゼンチン
生放送

 - ワールドカップ, 試合レポート

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

アルゼンチンがワールドカップ制覇、ブラジル、スペインに次ぐ史上3番目の優勝国【ワールドカップ決勝】

ワールドカップ決勝戦が10月1日(日本時間2日)に行われた。 ロシアとアルゼンチ …

PUMA CUP 2015 写真レポート<決勝>

3月13〜15日にわたり東京都・国立代々木体育館で開催された『PUMA CUP …

大阪、初戦快勝!【河合拓のアジアクラブ選手権レポート01】

現在開催中の、アジアNo.1クラブチームを決める大会『AFCフットサルクラブ選手 …

長岡JYFCが3連覇!全日本ユース(U-15)フットサル大会

 1月7日から9日まで三重県のサンアリーナで開催された第22回全日本ユース(U- …

Fリーグ第25・26節/横浜セントラルレポート!

12月12・13・14日の3日間、Fリーグ第25・26節/横浜セントラルが開催さ …

日本vsクロアチア 第2戦 監督コメント

国際親善試合 日本vsクロアチア 第2試合 日本代表 5ー2(3−0) クロアチ …

帝京長岡高が中心の新潟県選抜がGAViC CUP初出場初優勝!

GAViC CUPユースフットサル選抜トーナメント2016が3月19日、20日に …

日本vsクロアチア 監督コメント

国際親善試合 日本vsクロアチア 第1試合 日本代表 1ー1(0−0) クロアチ …

PUMA CUP2015決勝トーナメント1回戦

3月13〜15日にかけて、日本一のフットサルチームを決める戦い『PUMA CUP …

【ゼビオFリーグ第25・26節結果】混沌とするプレーオフ進出権をめぐる争い!

10月23〜25日、名古屋のテバオーシャンアリーナでセントラル開催されたFリーグ …