フットサルを蹴る、見る、着るそして上手くなる。唯一のフットサル専門誌

日本代表vsベトナム代表トレーニングマッチレポート

   

文&写真:河合拓

文&写真:河合拓

 

 フットサル日本代表は9日、フットサルベトナム代表と練習試合を行った。前半16分に左サイドを突破した仁部屋和弘が先制点を決めると、その直後には攻撃参加したベトナム代表のGKヌゴ・ディン・トゥアンに同点ゴールを叩き込まれた。それでも、前半終了間際には、日本代表デビュー戦となった酒井ラファエル良夫が名古屋オーシャンズのチームメイトでもある前純内マティアス・エルナンからのアシストを受け、左足でオシャレなヒールキックシュートを決めて2-1とした。このまま試合は終了し、日本代表が勝利している。

 

 この試合でもっとも注目を集めたのは、帰化が認められたばかりの酒井だろう。ミゲル・ロドリゴ監督は、酒井をフィクソで起用していく方針を明かしていたが、この試合で最初の出場は前半5分、セカンドセットの一人として皆本晃、渡邉知晃、西谷良介とともにピッチに立った。フィクソに皆本が入り、フィクソ・アラの役割の酒井は、高い位置でプレッシングを掛けて、そのままボールを奪い取る守備面の強さを見せた。

 

 2度目の出場は前半12分、加藤竜馬、西谷、渡邉とともに出場してフィクソに入った。チーム全体がスピードのあるベトナムのテンポに馴れたこともあるが、その中で酒井は落ち着いたボールさばきを見せ、前方に抜けてからもハイプレスで相手を追い込むなど、ミゲル・ロドリゴ監督の求める高い個の能力を随所に示した。

 

 さらに1-1で迎えた前半20分には、日本代表の初ゴールを記録する。このときは18分から前純内、仁部屋、渡邉とともに出場していた。右サイドで仁部屋が仕掛けて左サイドの前純内にパス。相手の守備を揺さぶり、前純内がシュート性のパスをゴール前に入れると、走り込んでいた酒井が軸足の裏を通すオシャレなシュートでボールの軌道を変えて、勝ち越しゴールを決めた。

IMG_1209 - コピー (1280x853)

 以前から酒井の代表招集に前向きだったミゲル・ロドリゴ監督は、後半も酒井をいろいろな選手と組ませた。後半4分からは加藤、渡邉、吉川とのセット、同15分からは前純内、加藤、吉川と出場している。この試合、酒井と一緒にプレーする機会がセット入れ替わり時のわずかな時間しかなかった森岡は、「オレは(酒井と)名古屋で一緒にプレーしていて、特徴は分かっているから。他の選手たちと組ませて、お互いの特徴を分かってもらいたかったんだと思う」と話す。

 

 酒井の使われ方は、森岡がW杯前に日本代表に合流したときに近い印象があり、今後も中心に据えていきそうだ。この試合の先発として起用された同じフィクソの滝田学は「ポジション争いが激化するのは間違いない」と、危機感を募らせるが、実際に負傷のため代表を辞退した佐藤亮を含め、フィクソ枠を巡る争いは厳しくなるだろう。同時に、ベトナムのように大柄な選手が少ないチームと対戦する場合、流れの中でピヴォにも入れる酒井は攻撃に変化を付ける役割を担うのに打ってつけだ。アジア選手権連覇を狙うチームに、多くをもたらしてくれるだろう。

 

 この試合では新たに招集された芝野創太は、室田祐希とともに出場機会なし。ミゲル・ロドリゴ監督は「今日でなかった選手も明日は使う」と話しており、出番に期待がかかる。芝野は「しっかり準備はしていたのですが出番がなかったので、明日は頑張ろうと思います。代表は判断もすごく早くて、スピード感が全然違います。相手(ベトナム)も頑張るチームで、日本と同じようなチームで上手かったので見ているだけでも刺激になりました。(ベトナムは)Fリーグでやっているチームとはまた違ったチームになると思うので楽しみですし、どこまで通用するかを試したいです」と第2戦に向けて、意気込みを語った。

 - 日本代表ニュース, 試合レポート

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

大阪、初戦快勝!【河合拓のアジアクラブ選手権レポート01】

現在開催中の、アジアNo.1クラブチームを決める大会『AFCフットサルクラブ選手 …

日本ベスト8で敗れる【U-20アジア選手権 準々決勝】

現在、タイのバンコクで開催されている『AFC U-20フットサル選手権』に挑む日 …

日本女子代表メンバー発表。世界女子フットサルトーナメント

『第6回世界女子フットサルトーナメント グアテマラ2015』を戦う日本代表メンバ …

日本代表メンバー発表!タイランド5s 国際4ヵ国フットサルトーナメント2016

JFAより、8月20日から開催される『タイランド5s 国際4ヵ国フットサルトーナ …

no image
女子日本代表、ロシアに敗れ7・8位決定戦へ

現在グアテマラで開催されている、第6回世界女子フットサルトーナメントを戦う女子日 …

AFC U-20フットサル選手権出場メンバー&日本代表、国際親善試合の日程が発表に!

フットサルナビ最新号 絶賛発売中! お求めはコチラから!     本日、JFAハ …

アジア選手権カタール戦/カメラマン軍記レポート!

現在、ウズベキスタンのタシケントで、日本代表のアジア選手権を取材中のカメラマン・ …

ミゲル監督がスペインに帰国。お別れのコメント

2009年からフットサル日本代表の監督を務めていたミゲル・ロドリゴが、22日にス …

名古屋が9連覇を達成!ゼビオFリーグ2015/2016

  本日行われた『ゼビオFリーグ2015/2016 プレーオフ・ファイ …

プレーオフファイナル第2戦 写真レポート

名古屋オーシャンズの8連覇で幕を閉じたFリーグ2014/2015。 ファイナルラ …