フットサルを蹴る、見る、着るそして上手くなる。唯一のフットサル専門誌

久光重貴自伝「笑顔のパス」明日発売!

   

カバー色校もどし

 

オビol

『がんでもプレーを続ける元フットサル日本代表 久光重貴 〜笑顔のパス〜』いよいよ明日、発売になります。

ご購入はこちらから。

 

一人でも多くの方に、久光選手が今伝えたいことを知ってもらいたくて、この本を製作しました。

久光選手は今、抗がん剤治療のために入院中です。そんな久光選手になり代わって、この本で久光選手が伝えたかったことを、みなさんにお伝えできればと思っています。

今日は本の冒頭部分「まえがき」の中から印象的なエピソードを抜粋してお届けします。

人の命をを救うこと、人に命を救われること。もしかしてそれは、表裏一体の事柄なのかもしれません。

 

フットサルをしていたことで、人命を救ったことがある。

2006年、 12月の深夜に調布でフットサルクリニックを終えた僕と当時チームメイトの後呂康人は、 自宅のある横浜方面に向かって車を走らせていた。

多摩川をまたぎ、東京と神奈川をつなぐ橋の上を通っているときだった。

運転していた後呂が、パッと助手席に座っていた僕の方を見て呟く。

「いま、人が落ちましたよ」

「は?」

何を言っているんだろうと思ったけど、後呂は真顔だった。

「いま、本当に落ちました」

「落ちました。じゃなくて、それなら車止めろよ!」

慌てて車を止めて、橋の歩行者通路を見ると、靴と荷物が置いてある。その近くまで行き、川をのぞき 込むと、人が溺れていた。

『どうしよう』と周囲を見ると、橋の袂に警察官が立っていて交通整理をしていた。すぐさま、その警察官に「すみません! 川の中で人が溺れています!」と訴えると、その警察官も慌てだしてしまった。

『仕方がない』。僕は後呂に110番通報して、車を止めて待っているように伝えた。

そして、先ほど呼びかけた警察官と二人で、着衣のまま真冬の川に飛び込み、溺れている人の救助に向
かった。

助けた人は酔っ払いで、かつて友人と一緒に船に乗っていた際に、友人が波にのまれて亡くなってしま ったのだという。酒に酔い当時のことを思い出したらしいその人は、「オレも仲間なのに、オレだけ生きているのはダメなんだ」と、陸に上がってからも泣きわめいていた。

後呂が連絡をとってくれていたため、警官や消防隊やら、多くの人が集まっていた。僕は翌日も朝から 練習があったので一刻も早く帰りたかった。警官に連絡先を伝えて、そのまま帰らせてもらう。

ずぶ濡れのまま家に帰ったら、親にはこっぴどく怒られた。

「自分の命を大切にしなさい!」

冷静に振り返ると、たしかに怖いことをした。真冬に川に飛び込むなんて、一歩間違っていたら自分の 身にも取り返しのつかないことが起きていたかもしれない。

後日、消防から連絡が来て表彰されたけれど、反省もしないといけない一件だ。

フットサルをしていたことで、僕の命も救われた。

2013年4月、Fリーグに登録する選手に義務付けられているメディカルチェックによって、僕の肺
はがんに冒されていることがわかった。Fリーグの選手になっていなければ、おそらく僕は、体に異変が
出るまで自分ががんになっていることに気付かなかっただろう。

病状はステージ3Bまで進行しており、根治は望めない状態だった。

それ以来、いまも抗がん剤治療を続けながら現役生活を続けている。

(まえがきより抜粋)

 - お知らせ

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

4/3 Fリーグ入退団情報一覧

2014/2015シーズンも終了し、続々と発表される入退団情報。そこで、今までに …

【プレイバック・フットサルナビ】ゴール前のシカク&大洋薬品/BANFFブラジル遠征

フットサルナビ7月号絶賛発売中です! フットサルナビ最新号の購入はコチラ   大 …

電子書籍版 発売開始!久光重貴自伝「笑顔のパス」

絶賛発売中の『がんでもプレーを続ける元フットサル日本代表 久光重貴 〜笑顔のパス …

mf cafeがプロデュースするトークイベント『Talking About Football』の第38回のゲストは町田の金山友紀!!

裏原にひっそりと佇む、南米ライクなカフェ・mf。 そのmfがプロデュースするトー …

加藤未央さんがSVOLME原宿店の1日店長に就任!

フットサルナビ本誌の人気コーナー『サルモノ』やSVOLME2015SSのカタログ …

フットサルナビ最新号は2月15日発売! 表紙は町田の甲斐修侍選手 !!

2月15日(水)に、フットサルナビ最新号となる3月号が発売になります! 表紙はペ …

VAMOS! HISA 第3回 金山友紀「ヒサは原点の時期をともに過ごした仲間」

7月1日に自伝「笑顔のパス」を発売した湘南ベルマーレの久光重貴。 自身が患った肺 …

【プレイバック・フットサルナビ】2on2 駒沢決戦!

フットサルナビ7月号絶賛発売中です! フットサルナビ最新号の購入はコチラ &nb …

【最新号 付録DVDダイジェスト動画紹介 Part1】フットサル独自の技術でサッカープレーヤーの弱点をつく技術特集

最新号のフットサルナビの付録DVDから4つのコンテンツのダイジェスト動画を フッ …

フットサルナビ11月号
HP開設のご挨拶

ボールを蹴って楽しむ人。 試合を見て楽しむ人。 フットサルファッションに身を包ん …