フットサルを蹴る、見る、着るそして上手くなる。唯一のフットサル専門誌

《AFCフットサルクラブ選手権》名古屋はベスト8で敗退。優勝はイランのTasisat Daryaei

   

7/31〜8/7に渡って、イランのイスファハンで開催された第5回AFCフットサルクラブ選手権。
日本代表としてFリーグ8連覇中の名古屋オーシャンズは、同大会2度の優勝経験を持ち、今大会はディフェンディングチャンピオンとして連覇を狙っての参戦となった。

約1週間で5試合という過密日程で行われた同大会。Fリーグでは開幕から14連勝を記録し、いい状態で大会へ臨むことになった名古屋であった。予選リーグ2戦は、ウズベキスタンのLokomotiv(○5-2)、キルギスタンのMFC Emgek(△2-2)と1勝1分とまずまずの滑り出しで2位通過(得失点差で)となった。

しかし、2位通過となったため続く準々決勝では今大会の優勝候補と目されている宿敵イランのTasisat Daryaeiとの対戦となる。このクラブには往年のフットサルファンならご存知かと思われるイランの英雄・シャムサエーが所属している。前半は1-1で折り返し、後半の立ち上がりにDaryaeiがリードを奪う。名古屋も負けじとエース森岡のゴールで同点に追いつく。しかし試合終了間際に連続ゴールを奪われてしまう。パワープレーで1点を返すも結果、このイランのエース・シャムサエーに2得点を奪われ、3-4で名古屋の連覇の夢はここで途切れることになった。

結局大会は、名古屋を倒したTasisat Daryaeiが決勝でクウェートのQadsiaを5-4で退け初優勝を飾った。イランのクラブが優勝を飾ったのは2012年の大会以来。なお、シャムサエーはこの大会で大会得点王(10得点)&MVPを獲得する活躍を見せ、なお健在ぶりを見せつけた。

今大会のもう一つのトピックとしては、アジアで強豪国と言われる国ではない東南アジアのベトナム代表のThai Son Nam FCが3位に輝いたことが挙げられる。来年に開催されるAFCフットサル選手権ではベトナム代表が不気味な存在となる可能性を示唆している。

 

大会の詳細な結果はAFCの大会公式ページをご覧ください。

http://www.the-afc.com/afcasfeeds?view=all&id=173&type=Stage

 - Fリーグニュース, 試合レポート

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

大分が6選手の入団を発表!

3月29日、バサジィ大分が6選手の入団を発表した。 Fリーグチームと名古屋オーシ …

すみだの連勝がついに途切れる!【ゼビオFリーグ第7節】

7月29〜31日にかけて『SuperSports XEBIO Fリーグ2016/ …

ボラが無敗の首位すみだに加入!

現在、無敗で首位を走る『フウガドールすみだ』に新たな選手が加わった。 Fリーグ通 …

no image
大阪にブラジル人加入! 神戸は退団選手 最新移籍情報5/10

シュライカー大阪より新外国人選手のチアゴの加入が発表になった。 チアゴはブラジル …

エジプトがイタリアに勝利!! タイは壮絶な打ち合いで敗れる【ワールドカップ・決勝トーナメント1回戦】

ワールドカップ決勝トーナメント1回戦3試合が行われ、ベスト8が出揃った。前日のブ …

大阪が接戦を制す!ゼビオFリーグ第14節結果

7月25日(土)~26日(日)に行われた、SuperSports XEBIO F …

プレーオフファイナルは大阪vs町田!

    プレーオフのファースト&セカンドラウンドが終了し、町 …

F.LEAGUE 10th Anniversary 〜10年を振り返る写真展〜

  Fリーグ10周年を記念して『F.LEAGUE 10th Anniversar …

名古屋vsすみだの伝説の首位攻防戦!【ゼビオFリーグ第13節、小田原セントラル】

    再び伝説として語り継がれていく一戦が行われた。 対戦 …

日本女子代表vsチャイニーズ・タイペイ女子代表 写真レポート

国際親善試合 日本女子代表vsチャイニーズ・タイペイ女子代表   日本 …