フットサルを蹴る、見る、着るそして上手くなる。唯一のフットサル専門誌

カズがフットサル日本代表引退を明言

   

本誌でも活躍するライターの河合択氏が「カズがフットサル日本代表引退を明言「僕の役目は終わったと思っている」という記事をアップし話題を呼んでいる。

 

71tlmEcxcCL

 

記事によると、これまでも度々、次のワールドカップに向けて前向きな発言を続けていたカズ(三浦知良/横浜FC)だったが、J2リーグ第34節終了後の取材で以下のように語ったという。

 

フットサル日本代表に関して、僕の役目はあの時で終わったと思っていますから。頑張ってもらいたいですね。前回よりも良い成績を残してもらえるように。まだ本大会出場も決まっていませんが、日本はアジアでも強いので、力を出してくれれば間違いなく予選を突破してくれると思います。ミゲルにも頑張ってもらいたいです

(引用:サッカーキング

 

2012年に開催された前回のフットサルワールドカップ・タイ大会に、日本代表の一員として参戦したカズ。カズの代表招集は多くの反響を呼び、フットサルという競技を一躍、お茶の間に広めるきっかけとなった。しかしそれ以降、フットサルが一般メディアで取り上げられるきっかけはなく、知名度も観客動員も伸び悩んでいる。

 

そういった状況打破の一環として、カズの次回のワールドカップへの参戦を望みたいところではあるが、カズのいう通り、いつまでもサッカー界のレジェンドに頼り続けていてはいけないだろう。

 

しかし、日本大代表のミゲル・ロドリゴ監督は以下のように常々語っている。

「カズは人間の衣を着た神。フットサル日本代表は彼の家でもある。彼の協力はいつでも歓迎であり、たとえ50歳になっても、コンディションが良く、彼に来る意思があれば、また呼びたい」

(引用:サッカーキング

もしかして、次回のワールドカップに向けた駆け引きが、今始まったということではないだろうか。

どちらにしろ、日本代表が試合で結果を出さなければ、いくら大きなきっかけを作ったとしても意味がない。

現状のフットサル界を取り巻く閉塞感を打ち破るためにも、日本代表が結果を出すとともに、世間の目を惹きつけるアイデアを次々と繰り出していってほしい。

 - 日本代表ニュース

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

本当!?「イラン女子代表、8名の選手が本当は“男性”と告発される」

フットボールチャンネル が10月2日(金)に配信したニュースがフットサル界に反響 …

日本代表戦 対談レポート!

サッカー誌「ストライカーDX」の名物企画〝対談レポート〟がフットサルナビホームペ …

日本vsマレーシア 第二戦 選手・監督コメント

ミゲル・ロドリゴ監督 ――今日の試合について? 「昨日と今日の試合では、全然違い …

アジア選手権マレーシア戦/カメラマン軍記レポート!

現在、ウズベキスタンのタシケントで、日本代表のアジア選手権を取材中のカメラマン・ …

日本代表 来年の親善試合でコロンビアと対戦

来年の1月に東京と大阪で開催される国際親善試合の対戦相手がコロンビアに決まった。 …

日本代表がコロンビア代表に連勝!

1月27、30日に代々木第一体育館、大阪中央体育館で開催されたフットサル日本代表 …

日本代表vsクロアチア戦 試合後コメント

12月18日、駒沢オリンピック公園総合運動場体育館で開催された国際親善試合 日本 …

no image
日本女子代表候補メンバーが発表に!

JFAより、トレーニングキャンプに参加する日本女子代表候補メンバーが発表になった …

ミゲル監督退任へ

ワールドカップ出場を逃した日本代表のミゲル・ロドリゴ監督が退任すると日刊スポーツ …

no image
日本代表監督にブルーノ・ガルシア氏が就任!

本日、JFAよりリリースがあり、ブルーノ・ガルシア前ベトナム代表監督が日本代表監 …