フットサルを蹴る、見る、着るそして上手くなる。唯一のフットサル専門誌

アジア選手権マレーシア戦/カメラマン軍記レポート!

   

現在、ウズベキスタンのタシケントで、日本代表のアジア選手権を取材中のカメラマン・軍記ひろし氏。

日本代表の試合の模様を、軍記氏独自の視点で写真とともにレポート!

カメラマン軍記氏は、予選ラウンド2戦目を大勝した日本代表をどう見たのか!?
(文&写真:軍記ひろし)

初戦でのオーストラリア戦 激しい試合を惜しくも落としたマレーシア。

マレーシア代表

マレーシア代表

近年急成長中のマレーシアであるがこの日本戦に勝たなければ後がない状況だっただけにスタートから仕掛けてくる。

しかし初戦のどこか詰まったようなぎこちなさがとれたミゲルジャパン。

GH2_0510

そうなるとレベルが違う。

様々なことがうまくかみ合い試合早々に勝負を決めてしまう。

ほんの少しの流れもマレーシアに渡さずこれぞ王者の戦いぶりをみせつける。

『向こうもこっちをリスペクトしすぎというか何が何でもやってやる感を感じなかったのですごく楽だった』

GH2_0696

GH1_9208

試合後に“ミゲルジャパン1の良い人”滝田キャプテンが語るが早々に吉川、滝田と連続ゴールで試合の流れを作り、あとはマレーシアがそんな空気に成らざるを得ない状況に持ち込んだ。

そういったことでこれぞ風格というやつであろう。

あとはフィールド選手全員のゴールを期待するばかりの展開ではあったが惜しくも叶わず。

GH1_9480

GH1_9656

 

困ったに時こそ力を発揮する酒井は今日はたまたまお休みだったとして気になるのは星だ。

今シーズンも怪我がちで思ったようなパフォーマンスがみせられず最後までコンディション調整に苦労していた星。

代表に一際情熱を持っている彼だけに自らロッカールームに引き上げる所を見てしまうと心配になる。

GH1_9314

 

次戦オーストラリア戦は互いに予選突破を決めたチーム同士の戦い。

オーストラリアにとってはW杯出場が目的だろう。

ミゲルジャパンにとっては予選突破、W杯出場だけが目的ではない。

難しい表現だがうまくいきすぎる事へも注意しながら

『優勝』するということへのピークコントロールをうまく進めていける次戦となるよう期待したい。

GH1_9915

 - Uncategorized, 日本代表ニュース, 試合レポート

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

日本代表戦 対談レポート!

サッカー誌「ストライカーDX」の名物企画〝対談レポート〟がフットサルナビホームペ …

第21回全日本フットサル選手権大会、名古屋が延長戦を制して決勝へ!<写真レポート>

本日3月12日、代々木第一体育館で開催されている第21回全日本フットサル選手権大 …

日本vsクロアチア 監督コメント

国際親善試合 日本vsクロアチア 第1試合 日本代表 1ー1(0−0) クロアチ …

日本女子代表vsチャイニーズ・タイペイ女子代表 写真レポート

国際親善試合 日本女子代表vsチャイニーズ・タイペイ女子代表   日本 …

日本代表新ユニフォーム発表!

11月12日、JFAより日本代表の新ユニフォームが発表になった。 サッカー日本代 …

PUMA CUP 2015 写真レポート<3位決定戦>

3月13〜15日にわたり東京都・国立代々木体育館で開催された『PUMA CUP …

ほぼU-19日本代表、アジア王者イランに惜敗[タイランド5s]

絶賛発売中のフットサルナビ2016年9月号! お買い求めはこちらから &nbsp …

ミゲル監督がスペインに帰国。お別れのコメント

2009年からフットサル日本代表の監督を務めていたミゲル・ロドリゴが、22日にス …

日本はインドネシアと引き分け【U-20アジア選手権 グループリーグ第3戦】

現在、タイのバンコクで開催されている『AFC U-20フットサル選手権』に挑む日 …

久光重貴が今シーズン初出場!レポート&試合コメント

 18日に行われたゼビオFリーグ第24節で、湘南ベルマーレの久光重貴が今シーズン …