フットサルを蹴る、見る、着るそして上手くなる。唯一のフットサル専門誌

ほぼU-19日本代表、欧州3位のカザフスタン代表に大敗[タイランド5s]

   

201609_cover

絶賛発売中のフットサルナビ2016年9月号!
お買い求めはこちらから

 

 

欧州選手権で3位に入った強豪の壁は、あまりにも分厚かった。
21日に行われたタイランド5sの第2戦でカザフスタンと対戦した日本代表は、0-9という大差を付けられて敗戦した。

(文&写真:河合拓)

 

14123447_908685419236460_633364092_o

 

14087236_908685352569800_2021243469_o

 

戦前から守る時間が長くなることが予想されていた日本だが、キックオフから1分も経たないうちに先制点を与える厳しい立ち上がりとなる。

その後は相手のシュートミスなどに助けられていた日本だが、8分に自陣深くにおけるミスから追加点を献上してしまった。

 

14074360_908685422569793_792705303_o

 

タイムアウトを取って呼吸を整えた日本にも、チャンスが訪れる。

しかし、仁部屋和弘のボレーシュートや脇山蓮、清水和也らのシュートは、GKイギータのセーブもあって得点につながらなかった。

 

14123308_908685312569804_492492302_o

 

2点のリードをしたカザフスタンは、機を見てGKイギータが攻撃参加をしてくる。

代表レベルでも、クラブレベルでも欧州を席捲したパワープレーだが、今大会はそれほど機能していない。

それは日本戦でも変わらなかったが、「セットプレーの精度と速さに驚いた」というGK坂桂輔が悔やんだように、18分にキックインから追加点を許すと、さらに1点を追加されて前半だけで0-4のビハインドとなった。

 

14114526_908685442569791_1188019683_o

 

後半2分にもセットプレーから失点した日本は、その後の4分間で0-8まで点差を広げられる。

大きくリードしたカザフスタンはGKイギータら主力をベンチに下げ、FPにも初戦のイラン戦で出場機会のなかった選手たちを送り出し、セットプレーの際にだけ主力を戻して確認をする状態だった。


14074469_908685355903133_953224386_o

そんな相手に対して、日本も何度かチャンスをつくる。

しかし、キャプテンの清水和也を含め、3度あったGKとの1対1では、全員がシュートをGKに当ててしまい、ゴールを奪えなかった。

結局、さらに1点を追加された日本は0-9で敗れ、今年の欧州選手権で3位になったカザフスタンに、その力を見せつけられた。

 - ユース, 日本代表ニュース, 海外大会情報

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

長岡JYFCが3連覇!全日本ユース(U-15)フットサル大会

 1月7日から9日まで三重県のサンアリーナで開催された第22回全日本ユース(U- …

ローマ選抜と関西選抜が激突!「イタリアチャレンジ2016」

  5月29日(日) の18時から「宝塚市民スポーツセンターメインアリ …

日本代表がクウェートに連勝!

10月5日から7日まで、名古屋で合宿を行った日本代表。クウェート代表を招きトレー …

日本がワールドカップ開催地に正式立候補!

JFAから「FIFAフットサルワールドカップ2020」に日本が正式に立候補するこ …

日本vsクロアチア 監督コメント

国際親善試合 日本vsクロアチア 第1試合 日本代表 1ー1(0−0) クロアチ …

日本代表がコロンビア代表に連勝!

1月27、30日に代々木第一体育館、大阪中央体育館で開催されたフットサル日本代表 …

コラム:日本代表に欠かせない〝スペシャルワン〟

 サッカー界で「スペシャルワン」と言えば、チェルシーを率いるジョゼ・モウリーニョ …

日本代表vsウズベキスタン代表 写真レポート

新生・日本代表の国際親善試合第2戦が愛知県で行われた。 相手はアジア選手権で準優 …

本日19時、日本代表戦キックオフ!

本日の19時から、東京の駒沢体育館で行われる「日本代表vsクロアチア代表」の国際 …

日本代表vsクロアチア戦 試合後コメント

12月18日、駒沢オリンピック公園総合運動場体育館で開催された国際親善試合 日本 …