フットサルを蹴る、見る、着るそして上手くなる。唯一のフットサル専門誌

リカルジーニョが1試合6得点、ロシアは連勝【ワールドカップ グループリーグ】

   

maxresdefault
13日(日本時間14日)にワールドカップ大会4日目が行われた。
グループAではポルトガルが大勝し、グループBではロシアが連勝を達成した。

(文&写真:座間健司)

 

圧巻のショーだった。

初戦は低調なパフォーマンスで終わったポルトガル代表リカルジーニョは、1戦目のうっぷんを晴らすかのようにパナマ戦では次々とゴールを重ね、第2PK2本を含めて、前半だけで1人で5点を決めた。

リカルジーニョは後半にも1点を決めて、1試合で6得点。

そのスキルでパナマを40分間翻弄し続けた。

特にこの日はシュート技術の正確性が目を引いた。

ドリブルで1対1を仕掛ける場面はあまりなかったが、ファー詰め、ミドルシュートなどそのほとんどが枠を捉えていた。

 

リカルジーニョは、パナマ戦で6得点を決めた。快心のパフォーマンスだった。

リカルジーニョは、パナマ戦で6得点を決めた。快心のパフォーマンスだった。

 

 

ポルトガルで気がかりなのは、ピヴォのカルディナルが前半途中で負傷退場したことだ。

1人で立つこともできず、ベンチでもずっと頭を抱えていた。

とても今大会中に復帰できるような様子ではなかった。

この日も2得点を決めた貴重な得点源だ。

彼の離脱によって、ポルトガルのリカルジーニョへの依存度がさらに高くなるに違いない。

 

foto02

2得点を決めたが、前半途中で負傷のためベンチに退いたカルディナル。1人では歩くことができず、不動のピヴォの負傷は、ポルトガルにとって大きな痛手になるに違いない。

 

 

開催国コロンビアは、ウズベキスタンと対戦し3-3のドローに終わった。

ウズベキスタンはプレス回避、セットプレーでリードを奪っていた。

後半36分まで1-3でリードしていたが、コロンビアはキャプテンのアンジェロットが立て続けに2得点を決めて、土壇場で勝点1を拾った。

コロンビアはがむしゃらに攻撃を仕掛けたが、ボールを持っていない時に周りの選手の動きがなく、連動性が欠けていた。

コロンビアは3戦目でウズベキスタンに勝利したパナマに必ず勝たなければならなくなった。

 

終盤に2得点を決めたコロンビアのエース、アンジェロット。開催国は2試合連続でドロー。この日は負けてもおかしくない内容だった。

終盤に2得点を決めたコロンビアのエース、アンジェロット。開催国は2試合連続でドロー。この日は負けてもおかしくない内容だった。

 

 

グループBでは、ロシアがエジプトに6-1で快勝し、連勝スタート。

前大会の得点王エデル・リマも2得点を決めた。

ロシアに初戦で敗れたタイは、前半終了時点でキューバに3-4とリードを許す苦しい展開だったが、後半に逆転に成功し、8-5で勝利した。

ミゲル・ロドリゴ監督が率いるチームにとって、大きな勝点3だ。

 

ワールドカップ4日目結果

【グループA】

パナマ 0-9 ポルトガル

コロンビア 3-3 ウズベキスタン

 

【グループB】

エジプト 1-6 ロシア

タイ 8-5 キューバ

 

試合のハイライト映像はこちら!

 - ワールドカップ, 試合レポート

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

日本ベスト8で敗れる【U-20アジア選手権 準々決勝】

現在、タイのバンコクで開催されている『AFC U-20フットサル選手権』に挑む日 …

日本女子代表vsチャイニーズ・タイペイ女子代表 写真レポート

国際親善試合 日本女子代表vsチャイニーズ・タイペイ女子代表   日本 …

日本vsクロアチア 監督コメント

国際親善試合 日本vsクロアチア 第1試合 日本代表 1ー1(0−0) クロアチ …

【inゼリーFリーグ第30・31節結果】名古屋セントラル写真レポート

1月30日から2月1日にかけて、テバオーシャンアリーナで『Fリーグ2014/20 …

名古屋が9連覇を達成!ゼビオFリーグ2015/2016

  本日行われた『ゼビオFリーグ2015/2016 プレーオフ・ファイ …

日本、グループリーグ突破!【U-20アジア選手権 グループリーグ第4戦】

現在、タイのバンコクで開催されている『AFC U-20フットサル選手権』に挑む日 …

大阪、グループ2位で突破!【河合拓のアジアクラブ選手権レポート02】

現在開催中の、アジアNo.1クラブチームを決める大会『AFCフットサルクラブ選手 …

アジア選手権/カメラマン軍記レポート「ミゲルジャパンに足りなかったもの」

ウズベキスタンのタシケントで、日本代表のアジア選手権を取材したカメラマン・軍記ひ …

日本vsマレーシア 第二戦レポート

8日のマレーシア代表との第1戦、日本代表は6-5で競り勝ったとはいえ、課題が残る …

強豪が順当に連勝、ブラジルのファルカン、イタリアのフォルティーノがハットトリック【ワールドカップ グループリーグ】

ワールドカップは大会5日目に突入。優勝候補と目される強豪国が、順当に勝利を重ねた …