フットサルを蹴る、見る、着るそして上手くなる。唯一のフットサル専門誌

2点のビハインドからイランがポルトガルを破り3位【ワールドカップ・3位決定戦】

   

maxresdefault
ワールドカップ3位決定戦が10月1日に行われ、イランとポルトガルが対戦した。

イランがPK戦の末、勝利し、3位に輝いた。

(文&写真:座間健司)

foto01

PK戦でガッツポーズするイランの選手たち。イランはブラジルを破るなど見事大会を3位で終えた。

 

ワールドカップ3位決定戦が10月1日行われ、イランがポルトガルをPK戦の末に破り、3位となった。

前回王者ブラジルを破るなど大躍進を果たしたイランは、過去最高戦績で今大会を終えた。

 

まるで3位決定戦とは思えないほどの熱戦だった。

両者はそれほど心の底から3位を欲していた。

前半は膠着した。

互いに攻撃の糸口の見出そうと仕掛けたが、スコアボードは動かなった。

得点が動いたのは、後半が始まってすぐだった。

ポルトガルの速攻からカルディナルが、相手ゴレイロとディフェンスをあざむく見事なループシュートで先制する。

1点を決めたポルトガルは、立て続けに得点を決める。

カウンターからリカルジーニョがディフェンスとゴレイロをひきつけ、クロス。

そのクロスをカルディナルが冷静に流し込んだ。

 

foto02

リカルジーニョのアシストもあり、カルディナルが2得点を決め、ポルトガルは先攻していたが、同点にされ、PK戦で敗れた。

 

カルディナルの2得点で、ポルトガルが試合を優勢に進めると思われたが、イランが勝利への執着心を示す。

小競り合いから両者が同時に1人ずつ退場者を出し、コートにはフィールドプレーヤーが3人ずつという状況になると、イランはミドルシュートから1点を返した。

この時間帯はポルトガルはやることなすことがバラバラで、フラストレーションがたまったリカルジーニョは何度も天を見上げていた。

うまくいかないポルトガルを尻目にイランは、第2PKから土壇場で追いつき、決着はPK戦に持ち越された。

PK戦では互いにミスを繰り返したが、イランが、ポルトガルよりもシュートを成功させ、4-3で勝利した。

 

ワールドカップ・最終順位

優勝 アルゼンチン

準優勝 ロシア

3位 イラン

4位 ポルトガル

MVP ウィルヘルム(アルゼンチン)

得点王 リカルジーニョ(ポルトガル)

最優秀ゴレイロ サルミエント(アルゼンチン)

フェアプレー賞 ベトナム代表

ワールドカップ・決勝&3位決定戦結果

決勝 アルゼンチン 5-4 ロシア

3決 ポルトガル 2-2(PK 3-4) イラン

試合のハイライト映像はこちら!

 - ワールドカップ, 試合レポート

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

リカルジーニョが1試合6得点、ロシアは連勝【ワールドカップ グループリーグ】

13日(日本時間14日)にワールドカップ大会4日目が行われた。グループAではポル …

スペイン、アルゼンチンが連勝を達成【ワールドカップ グループリーグ】

ワールドカップは大会6日目。強豪国のスペインとアルゼンチンが連勝を達成した。2ヵ …

アルゼンチンがワールドカップ制覇、ブラジル、スペインに次ぐ史上3番目の優勝国【ワールドカップ決勝】

ワールドカップ決勝戦が10月1日(日本時間2日)に行われた。 ロシアとアルゼンチ …

日本vsマレーシア 第二戦レポート

8日のマレーシア代表との第1戦、日本代表は6-5で競り勝ったとはいえ、課題が残る …

アジア選手権マレーシア戦/カメラマン軍記レポート!

現在、ウズベキスタンのタシケントで、日本代表のアジア選手権を取材中のカメラマン・ …

no image
明日開幕!ワールドカップ2016放送予定

明日から開幕する『FIFA Futsal World Cup Colombia …

リカルジーニョのゴールで、ポルトガルが勝利、準決勝でアルゼンチンと対決【ワールドカップ・準々決勝2日目】

ワールドカップ準々決勝2試合が行われ、アルゼンチンとポルトガルが準決勝進出を決め …

アジア選手権/カメラマン軍記レポート「ミゲルジャパンに足りなかったもの」

ウズベキスタンのタシケントで、日本代表のアジア選手権を取材したカメラマン・軍記ひ …

優勝賞金1千万【GAViC DREAM CUP 2016決勝戦】

優勝賞金1千万――。 「夢」のような大会、GAViC DREAM CUP 201 …

日本代表欧州遠征 クロアチアに敗れる

現在、欧州遠征中の日本代表は11月29日、クロアチア代表との親善試合を行った。 …