フットサルを蹴る、見る、着るそして上手くなる。唯一のフットサル専門誌

逆転に次ぐ逆転に、会場大興奮!【Fリーグオースルターゲーム】

   

%e3%82%aa%e3%83%bc%e3%83%ab%e3%82%b9%e3%82%bf%e3%83%bc%e3%82%b2%e3%83%bc%e3%83%a0_861 %e3%82%aa%e3%83%bc%e3%83%ab%e3%82%b9%e3%82%bf%e3%83%bc%e3%82%b2%e3%83%bc%e3%83%a0_2855
10月8日、今年創設10周年を迎えたFリーグが、ゼビオアリーナ仙台で同リーグ初となるオールスター「Fリーグ10周年記念 オールスターゲーム supported by DUARIG」を開催した。


(文:河合拓 写真:高橋学)

メインイベントとなるオールスターゲームの前には、Jリーグのベガルタ仙台のOBチーム「VEGALTA SENDAI DREAMS」とFリーグのヴォスクオーレ仙台の現役選手ら、宮城県のサッカー、フットサルにゆかりのある人々が名を連ねた「MIYAGI DREAMS」によるエキシビションマッチが行われた。

 

試合は、永井篤志の2ゴールやJリーグとFリーグの両方のピッチに立った経験のある千葉直樹らのゴールもあり、6-3で「VEGALTA SENDAI DREAMS」が勝利を収めている。

 

%e3%82%aa%e3%83%bc%e3%83%ab%e3%82%b9%e3%82%bf%e3%83%bc%e3%82%b2%e3%83%bc%e3%83%a0_2239

 

エキシビションマッチに続き、いよいよFリーグオールスターゲームが始まった。

今回のオールスターゲームの出場選手は、事前に行われたファン投票によって決められた。

Fリーグの全12クラブのうち、東に本拠地を置く6チームの所属選手選抜チームを「F-EAST」、西に本拠地を置く6チームの所属選手選抜チームを「F-WEST」として、開催されている。

 

%e3%82%aa%e3%83%bc%e3%83%ab%e3%82%b9%e3%82%bf%e3%83%bc%e3%82%b2%e3%83%bc%e3%83%a0_1453

 

“オールスターマッチ”ということで、当初は両チームの選手たちが派手なテクニックを見せ合う、お祭りのような試合になるかと思われた。

ところが、試合が始まると、両チームとも球際で激しく体をぶつけ合い、1対1では守備をする選手が気迫を前面に押し出して突破仕掛けた選手を止めるなど、タイトルのかかった公式戦のようなゲームになる。

 

フットサルは縦40メートル、幅20メートルという狭いピッチで行われる。

そのため、オールスターマッチなどは通常、ゴールが入りやすい。

ところが、この試合は前半だけで両チーム合わせて24本のシュートが飛び交ったが、「F-EAST」のGK大黒章太郎(すみだ)、「F-WEST」のGK上原拓也(湘南)の活躍もあり、ゴールが決まらないまま、0-0で前半を折り返した。

 

%e3%82%aa%e3%83%bc%e3%83%ab%e3%82%b9%e3%82%bf%e3%83%bc%e3%82%b2%e3%83%bc%e3%83%a0_2185

 

後半に入ると、今度は次々とゴールが決まる展開となる。

後半1分、「F-EAST」が水上玄太(北海道)のシュートで先制すると、すぐに「F-WEST」もシンビーニャ(名古屋)がゴールを決めて、試合を振り出しに戻す。

11分には「F-EAST」がボラ(すみだ)のゴールで再び突き放すが、「F-WEST」もヴィニシウスがゴール。

さらに17分にも原田浩平(神戸)がゴールを決めて、「F-WEST」が逆転に成功した。

 

%e3%82%aa%e3%83%bc%e3%83%ab%e3%82%b9%e3%82%bf%e3%83%bc%e3%82%b2%e3%83%bc%e3%83%a0_5719

 

すると「F-EAST」はGK藤原潤(浦安)が敵陣内でのボール回しに加わり、5人全員で攻めるパワープレーを仕掛ける。

すると試合終了まで残り31秒というところで、中断期間前の名古屋オーシャンズ戦で劇的な同点ゴールを決めた西谷良介(すみだ)が、GK関口優志(名古屋)の守るゴールを破り、3-3の同点に追いつく。

 

このまま勝敗の行方は、PK戦に委ねられるかと思われたが、ドラマが待っていた。

試合時間、残り21秒で昨季のリーグ得点王であるヴィニシウスがシュートを決めて、「F-WEST」が勝ち越す。

だが、これでも試合は終わらない。

残り5秒、GK藤原が投げたボールを受けたボラが、ダイレクトシュート。

 

GK関口が一度は防ぐも、こぼれ球をボラが押し込み、前後半の40分は4-4で終了した。

 

%e3%82%aa%e3%83%bc%e3%83%ab%e3%82%b9%e3%82%bf%e3%83%bc%e3%82%b2%e3%83%bc%e3%83%a0_8828

 

結局、試合はPK戦に突入したが、両チームとも最初の3人は全員が決めて、サドンデスに突入する。

先攻の「J-WEST」はAFCフットサルクラブ選手権でもPKを成功していた安藤良平(名古屋)が4人目のキッカーを務めたが、GK藤原に防がれる。

対する「J-EAST」は、負傷により出場を辞退した森岡薫(町田)の代わりに急きょ出場が決まった稲葉洸太郎(すみだ)が確実にシュートを決め、激闘にピリオドを打った。

 

%e3%82%aa%e3%83%bc%e3%83%ab%e3%82%b9%e3%82%bf%e3%83%bc%e3%82%b2%e3%83%bc%e3%83%a0_1069

 

Fリーグ初の試みとなったオールスターゲーム。

前半はどうなることかと危ぶまれたものの、後半は打って変わって連続してゴールが決まり、観客を巻き込んでの大きな盛り上がりを見せた。

注目の集まるオールスターゲームで、こういった試合が続けばフットサルファンが増える事は間違いない。

未来へ向けて、とても有意義なオールスターゲームであった。

 

%e3%82%aa%e3%83%bc%e3%83%ab%e3%82%b9%e3%82%bf%e3%83%bc%e3%82%b2%e3%83%bc%e3%83%a0_2143%e3%82%aa%e3%83%bc%e3%83%ab%e3%82%b9%e3%82%bf%e3%83%bc%e3%82%b2%e3%83%bc%e3%83%a0_8159%e3%82%aa%e3%83%bc%e3%83%ab%e3%82%b9%e3%82%bf%e3%83%bc%e3%82%b2%e3%83%bc%e3%83%a0_2636

 - Fリーグニュース

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

久光重貴が今シーズン初出場!レポート&試合コメント

 18日に行われたゼビオFリーグ第24節で、湘南ベルマーレの久光重貴が今シーズン …

プレーオフファイナル第1戦 写真レポート

名古屋オーシャンズの8連覇で幕を閉じたFリーグ2014/2015。 ファイナルラ …

森秀太、引退!ボートレーサーに挑戦

シュライカー大阪のホームページに衝撃の発表がされた。 (シュライカー大阪ホームペ …

高橋健介、引退記者会見コメント

(写真提供:バルドラール浦安) <試合結果>バルドラール浦安 3 – …

表紙1511
町田のプレーオフ進出が決定!残りは3チームに。Fリーグ第29・30節

11月13、14、15日にかけて、ゼビオFリーグ第29・30節が開催され、この試 …

東京ミニセントラル開催!プレシーズンマッチ情報

    今週末の5月29日(日)、町田市総合体育館においてプ …

森岡薫が手術!全治1ヶ月

名古屋オーシャンズより森岡薫が手術を行ったとの発表があった。 森岡薫選手が足首の …

優勝争いは名古屋、大阪が頭一つ抜け出す【ゼビオFリーグ17節結果】

フットサルナビ2016年11月号、絶賛発売中です! お買い求めはこちらから! & …

5/13 Fリーグ最新トピックス!

Fリーグの注目ニュースをトピックスでお伝えしていくこのコーナー。 まずはこの記事 …

SuperSports XEBIO Fリーグ2016/2017 全12チームの登録選手&スタッフが発表!

Fリーグ公式サイトにて、SuperSports XEBIO Fリーグ2016/2 …