フットサルを蹴る、見る、着るそして上手くなる。唯一のフットサル専門誌

浦安・米川監督が語る、名古屋の強さとは

      2015/01/20

Fリーグ第28節、浦安vs名古屋。首位攻防戦で白熱の試合を戦い終えた米川監督が、試合終了後の会見で名古屋の強さついて赤裸々に語った。まるで講演会のようだったその会見の全文をどうぞ!

 

米川監

バルドラール浦安 米川正夫監督/写真:高橋学

 僕のイメージでは、前半はもっとやられると思ってた……というか、やられたかったんですよね。もうちょっとディフェンスの裏を取られて、数的不利の状況を作られたかったんですけど、普通のフットサルのディフェンスになってしまってました。それで、一瞬空いたところで2点やられるという前半でした。

 相手のスタメンを見ると、立ち上がりにパワーをかけてくるのが分かっていたので、前半の立ち上がりに選手交代が一回りするまでに失点したら、試合展開がきつくなると思っていました。そうしたら案の定、セカンドセットで失点して、だいたいこういうのって、思ってたところでやられると負けるので、今日は必然の結果だと思います。

 自分がイメージしていた中でできたこと、できなかったことなど色々と分かったので、プレーオフに向かっては違った準備ができるイメージがあります。そこに向けて頑張っていきたいと思います。

 

――相当な気合いで試合に臨んでいた様子が伝わってきたが、それでも名古屋に勝てないことをどう思うか?

 

 経済規模で言っても、うちの何倍もあるようなチームだし、名古屋は勝って当然というか負けられないという強さがありますよね。その名古屋に対して自分たちが何ができるのかを考えながらやっていくわけです。

 この状況でも僕たちは歴史を動かすために、チームで一つになってやっていくことが、フットサルの厳しい状況を変えるひとつのきっかけになるかもしれないと思っています。

 

――試合後の円陣で何を話していたのか。

 

 試合後の円陣はいつも選手主導でやっているので、僕も入ったり入らなかったりなんですが、今日というか……負けた時ってだいたい同じなんですが「一つになれない選手、一つの方向を向けない選手は舟を降りろ」という話をしていました。

 

――監督は今日の試合を「バイエルンに挑むザルツブルグ」と例えていたが、実際は?

 

シャルケかな? 最後の4~5分間はそういう感じでした。あの感じを最初からできていれば……。人にすごく付いて前に入って、後ろは全部GKにまかせるとか。結局、名古屋には10回やって1~2回勝てるかどうか。個の差は絶対出てくるから。試合を見てても「これはキツイな……」というシーンが多すぎるんです。そうなるとズレてズレてという対応しかできなくなる。例えばサイドでボールをもたれたら、どっちかに行かせるしかなくなる。そうなると行かれた後はシュートが入るか入らないか、チャンスになるかならないか、ということでしかなくなっちゃう。これはどこのチームでもそうだと思うんです。う~ん……強いなやっぱ。

 逆にどうなの? どう思いますか?(記者に逆質問)

 

――内容を求めるのか、結果を求めるのか。勝てば観客も喜ぶから結果だけを求めてはどうか?

 

 そこはポリシーとして、ベタ引きするような戦いはやらない。それは違うと思う。

 実際、勝ち点6差だと自力優勝があるかのように見えるかもしれませんけど、正直言ってベースの力が違うからかなり厳しい状況にあると思う。そうなると、やっぱり目標はプレーオフだから、プレーオフに向けて逆によりリスクをかけたらどうなるかを試したかった。ここからは色んなスタイルを試せる時間が増えるから、その辺は試してみてプレーオフに合わせていければいいかなと思います。(司会の広報担当者に向けて)何笑ってんの?

 

司会 いつ終わらせようかなと…(笑)

長いって思ってたの!

司会 それでは監督会見を終了します。

そんなことあんの!?

司会 いや~、いい会見でしたね。

会場 爆笑

 - Fリーグニュース, インタビュー/コラム

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

no image
【inゼリーFリーグ第32節結果】プレーオフ進出残り1枠決定は最終節へ持ち越し!

Fリーグも先週末の試合を終え、残り1節となった。 32節終了時点で、プレーオフ進 …

VAMOS! HISA第4回 小野大輔「フットサルに対するストイックさは1、2を争う存在」

7月1日に自伝「笑顔のパス」を発表した湘南ベルマーレの久光重貴。 自身が患った肺 …

Fリーグ移籍情報まとめ 3/29

シーズンが終わり、Fリーグ各チームから続々と移籍情報が発表されている。そこで、現 …

プレーオフ・ファイナルのパブリックビューイング開催!

フットサルナビ最新号、絶賛発売中! 購入はコチラ!     …

高橋健介、引退記者会見コメント

(写真提供:バルドラール浦安) <試合結果>バルドラール浦安 3 – …

鈴村拓也が引退発表!

本日、デウソン神戸より、所属する鈴村拓也の現役引退が発表された。   …

フットサルナビ9月号DVDチラ見せ企画 Part.1「勝負に勝てる駆け引き」

現在発売中のフットサルナビ9月号の付録DVDの映像コンテンツには大容量の3時間0 …

VAMOS! HISA 第2回 ボラ 「親愛なる僕の日本の兄弟へ」

7月1日に自伝「笑顔のパス」を発売した湘南ベルマーレの久光重貴。 自身が患った肺 …

no image
来季のFリーグは6月11日、12日開幕!

Fリーグより、来季のシーズン予定が発表になった。6月11、12日の2日間で、代々 …

フットサルナビ最新号は2月15日発売! 表紙は町田の甲斐修侍選手 !!

2月15日(水)に、フットサルナビ最新号となる3月号が発売になります! 表紙はペ …