ブックメーカーアフィリエイトに掛かる初期費用

2022年11月7日

ブックメーカーアフィリエイトの初期費用

ブックメーカーのアフィリエイトに初期費用は掛かりません。

ブックメーカーアフィリエイトの勧誘を受け、高額な費用を請求された場合は確実に詐欺ですから、すぐに断りましょう。

この記事ではブックメーカーアフィリエイトの初期費用や必要なものについて詳しく解説します。

ブックメーカーアフィリエイトとは

ブックメーカーアフィリエイトとは

ブックメーカーのアフィリエイトとは、ブックメーカーを自身の所有するコンテンツ(WEBサイトやSNSなど)で紹介し、紹介されたプレイヤーがブックメーカーでベットする金額に応じて報酬を得られる仕組みです。

「紹介」というワードから怪しい印象を持たれがちですが、テレビやネット動画に出稿されるコマーシャルと同じですから、ブックメーカーアフィリエイトは怪しいものでも、違法なものでもありません。

事実アフィリエイトを提供する代理店は社会的信頼性が高く、上場企業も多く存在しています。

ブックメーカーのアフィリエイトとは | 儲かる?詐欺じゃない?

ブックメーカーアフィリエイトの初期費用と必要なもの

アフィリエイトに必要なもの

  • 紹介するコンテンツ(WEBサイト、ブログ、SNSアカウント)
  • パソコンまたはスマホ
  • 18歳以上であること
  • メールアドレス
  • 携帯電話番号

以上の条件を満たせば、すぐにでもブックメーカーアフィリエイトをはじめられます。

初期費用は0円で、WEBサイトやブログも無料のサービスを活用することもできます。

凝ったWEBサイトやブログを作成する場合では、ドメイン(年間100円~)やレンタルサーバー(月1000円程度)があれば十分です。

WEBサイトやSNSアカウントの運営はパソコンやスマホがあれば可能であり、各サービスへの登録にメールアドレスが必要です。

ブックメーカーはギャンブルであるため、アフィリエイト利用の場合でも18歳以上でなければならなず、ブックメーカーサイトへの登録には携帯電話番号が必要です。

このようにブックメーカーアフィリエイトを始めるにあたっては、高額な費用は必要ありません。

もしブックメーカーアフィリエイトに勧誘され、高額な費用を請求された場合は詐欺であるため、絶対に避けましょう。

ブックメーカーアフィリエイトの初期費用まとめ

ブックメーカーアフィリエイトの初期費用は最安0円から、誰でも簡単にはじめられます。

とはいえブックメーカーのアフィリエイトは簡単に報酬を得られるものではなく、自身の所有するコンテンツの知名度が高くなければ、稼ぐことは難しいでしょう。

  • この記事を書いた人

ベットラビ

ベットラビです!
日本から利用できるブックメーカーの比較や検証を行っています。
しっかりした調査に基づいた正しい情報を提供できるように心がけています。
SNSでは海外サッカーを中心としたオッズ情報などを発信していきます。

-ブックメーカー