広告

ブックメーカーの入金方法 - おすすめ決済サービスと対応決済方法一覧

ブックメーカー入金

ブックメーカーの入金方法は、利用するブックメーカーに合わせて準備する必要がありますが、銀行送金・payzの2つで全てのブックメーカーに対応できます

銀行送金・payzは出金にも対応しています。

日本円対応のブックメーカーなら銀行送金またはpayzで、外貨のみ対応のブックメーカーはpayzの対応ウォレットで入出金を行うのがおすすめです。

ブックメーカーの入金方法

仮想通貨の◯は「ブックメーカー内で仮想通貨として保有し、ベットできるもの」を指し、△は「仮想通貨で法定通貨口座に入金できるもの」を指します。

銀行送金でのブックメーカー入金

ブックメーカーの銀行送金

銀行送金による入金はほぼすべてのブックメーカーが対応しています。

所有する銀行口座からブックメーカーに直接送金できるので、手間なく簡単に入金ができます。

銀行送金でのブックメーカー入金で掛かる手数料は入金時に銀行に支払う振込手数料のみで、ブックメーカー側は銀行送金での手数料は取りません。

またブックメーカーが所有する銀行と、自身が所有する銀行が一致している場合は、振込手数料も無料にできます。

ブックメーカーのウォレット通貨が米ドルやユーロなど、日本円以外の場合は両替する必要があるため、為替手数料が掛かります。

インターネットバンクによる即時送金では、銀行送金での入金でも即時反映されます。

おすすめ銀行

PayPay銀行(ジャパンネット銀行)、三菱UFJ銀行、楽天銀行、三井住友銀行、住信SBIネット銀行、セブン銀行、みずほ銀行、ゆうちょ銀行、じぶん銀行、りそな銀行、福岡銀行、埼玉りそな銀行、GMOあおぞらネット銀行、イオン銀行、ソニー銀行、スルガ銀行、東京スター銀行

クレジットカード / デビットカードでのブックメーカー入金

ブックメーカーのクレジットカード入金

クレジットカード・デビットカードによる入金はおすすめできません。

ブックメーカーは海外に拠点を置く企業が運営しているため、日本で発行されたクレジットカードは入金できないことが多いです。

またカードブランドによって取り扱いがない、突然カードでの入金取り扱いが停止されるなど、とても不安定な状況です。

クレジットカードでの入金では決済会社への為替手数料が発生し、為替手数料は明確な金額が記載されておらず、カードの請求書で確認できます。

クレジットカードが3Dセキュアに対応していない場合は、カードでの支払いがエラーとなる可能性が高いです。

クレジットカードでの入金時に、ブックメーカーからカードの本人確認を求められることがあります。

カードの本人確認を求められた場合はメールの指示に従って、クレジットカードを撮影して送信またはアップロードを行いましょう。

クレジットカードの本人確認を求められたら

本人確認クレジットカード表面
本人確認クレジットカード裏面

クレジットカードの本人確認を求められたら、画像例のようにクレジットカードの真ん中の6数字、裏面のCVC/CVVを隠したものを撮影して提出しましょう。

撮影後に加工アプリで隠すと認証エラーになりますから、画像例のように数字を物理的に隠して撮影しましょう。

オンライン決済サービスでのブックメーカー入金

payz(ペイズ)

payz

payz(ペイズ)は、最も多くのブックメーカーへの入出金に対応したeウォレットであり、世界150ヵ国以上で利用でき、企業間の送金にも利用されています。

2023年にecoPayz(エコペイズ)からブランド名をpayz(ペイズ)に変更されました。

1つのアカウントで、50以上の通貨ウォレットを保有することができ、それぞれのウォレットで資金を受け取ることも可能です。

各通貨のウォレットには、銀行送金・仮想通貨での送金が可能であり、日本国内の銀行口座へ出金ができます。

サービス内容には変更が無く、新規口座開設時に日本語が選択できなくなっていますが、口座開設後は日本語に言語変更することができます。

Payzのアカウント登録はこちら

STICPAY(スティックペイ)

スティックペイ

スティックペイは、銀行送金・クレジットカード・仮想通貨による入出金が可能なオンライン決済サービスです。

条件によってはエコペイズよりも入出金時の手数料が安くなるのですが、手数料の仕組みがとても複雑で、完全に把握することがとても難しいです。

またスティックペイに対応しているブックメーカーも少ないので、ブックメーカーで利用する決済方法としては選択肢になりにくいです。

MuchBetter(マッチベター)

マッチベター

マッチベターはスマホで利用できるスマートペイメントアプリです。

クレジットカード・仮想通貨でマッチベターに入金して、国内外の様々なサービスへの支払いが可能です。

マッチベターからブックメーカーへの入金は数分で反映され、入金する金額上限が設けられていない場合も多いです。

エコペイズに比べる、銀行振込による入金ができず、利用できるブックメーカーが多くない点がネックです。

Vega Wallet(ベガウォレット)

Vega Wallet

ベガウォレットは他のオンライン決済サービスとは仕組みが異なり、ベガウォレットポイントを購入し、そのポイントを使って決済を行うサービスです。

ベガウォレットでは1ポイント1ドルとして換算されます。

入金では入金額を1ポイント1ドル相当としてポイントで管理され、出金では1ポイント1ドルとして計算され、日本円に換算されて銀行口座に送金されます。

ベガウォレットでは高額のポイントバックがあるなど、入金額以上のポイントを獲得できるキャンペーンやイベントが充実しています。

ここまでを見るとベガウォレットはとてもお得なサービスなのですが、利用できない銀行(楽天銀行・池田泉州銀行)がある・土日祝日は利用不可・出金は50ドル以上とデメリットもあります。

ベガウォレットは新しい決済サービスですが、運営会社の情報が一切開示されておらず、お金を管理するサービスとしては大きな不安があります。

ベガウォレットに対応しているブックメーカーも少ないことから、ブックメーカーで利用する決済方法としては選択肢になりにくいです。

Jeton(ジェットオン)

Jeton

Jeton(ジェットオン)は1アカウントで様々な支払いに対応でき、複数の通貨口座が所有できるeウォレットです。

基本的な仕組みはpayzと似ていますが、クレジットカード・仮想通貨での入金にも対応しています。

Jetonはスマホアプリで決済が行えるので、単純なオンライン決済ではなく、海外旅行先での支払いにも利用できます。

イングランドの名門サッカークラブである、ウェストハムの公式スポンサーにもなっており、企業の信頼性も担保されています。

利用できるブックメーカーも主要のものを含め少なくありませんが、payzと比較されてしまうため、ブックメーカー用途としては選択肢になりにくくなっています。

TigerPay(タイガーペイ)

タイガーペイ

タイガーペイは銀行送金・クレジットカード・仮想通貨による入出金が可能なオンライン決済サービスです。

タイガーペイはプリペイドカードを発行でき、アカウントにある残高からプリペイドカードへチャージが可能です。

プリペイドカードは国内外のオンラインショッピングの決済に利用できるほか、ATMから出金することもできます。

タイガーペイに対応しているブックメーカーはほとんど存在しないため、ブックメーカーの入出金利用には適していません。

iWallet(アイウォレット)

アイウォレット

アイウォレットは銀行送金での入金に対応した電子決済サービスです。

仕組みは電子マネーによく似ていて、アイウォレットアカウントに残高をチャージして、チャージした残高でブックメーカーへ入金します。

アイウォレットはかつてエコペイズと並ぶ人気の決済方法でしたが、長期的なサーバートラブルによって対応しているブックメーカーが激減しました。

現在はサーバーメンテナンスは終了していますが、アイウォレット決済に対応しているブックメーカーがとても少なくおすすめしていません。

仮想通貨でのブックメーカー入金

ブックメーカーの仮想通貨入金

日本国内の仮想通貨取引所からは、ブックメーカーへ直接入金することができません。
ブックメーカーに仮想通貨で入金する場合は、KUCOINなど海外の仮想通貨取引所を経由する必要があります。
また海外の仮想通貨取引所で人気のあったバイナンスは、2022年11月より日本人ユーザーの新規登録ができなくなっています。

仮想通貨によるブックメーカーへの入金には3種類があります。

  1. 仮想通貨を仮想通貨のまま入金し、仮想通貨をベットする
  2. 仮想通貨を法定通貨に換算して入金し、法定通貨でベットする
  3. ブックメーカーの提携する取引所で仮想通貨を購入し、仮想通貨でベットする

仮想通貨でブックメーカーを利用する場合は、仮想通貨の相場が変動することを考慮しなければいけません。

例えば仮想通貨をベットして大きく勝利しても、その仮想通貨が暴落して勝利した金額以上に価値が下がってしまうことがあり、またその場合でも勝利した金額に対する税金は支払わなければいけません。

もちろんベットして勝利したうえ、仮想通貨が高騰して莫大な利益を得る可能性もあるので、ブックメーカーと仮想通貨相場の両方を楽しみたい方におすすめの決済方法です。

ブックメーカーの入金方法の記事一覧

クイーンカジノの入金方法
新クイーンカジノの入金方法・反映時間・手数料・入金できない対処法

2024/1/31

新クイーンカジノの入金について、対応入金方法、入金限度額、手数料、入金トラブル時の対処法など詳しく解説していきます。 新クイーンカジノの入金は、銀行送金・Vega Wallet・仮想通貨に対応していま ...

bet365の入金方法
bet365の入金方法【2024年最新版】入金できない時の原因と対処法

2023/11/16

bet365の入金は、payz(旧ecoPayz)・クレジットカード・外国送金(銀行振込)の3種類に対応しています。 しかし日本国内発行のほとんどのクレジットカードは入金が失敗となり、外国送金は直接海 ...

クラウドベットの入金
クラウドベットの入金方法 - 手数料/反映時間/入金トラブルの対処法

2023/11/16

クラウドベットは仮想通貨での入金を主としたブックメーカーで、20種類以上の仮想通貨に対応しています。 日本円やアメリカドルなどの法定通貨での入金も可能ですが、5%の手数料が掛かる(仮想通貨は無料)こと ...

ビーベットの入金
ビーベットの入金方法 - 手数料/反映時間/入金トラブルの対処法

2023/11/16

ビーベットの入金は、銀行送金・クレジットカード・eウォレット・ビットコインなどに対応しています。 通常の銀行振込だけでなく、ATM送金やコンビニ決済に対応している点が特徴的です。 利用可能な通貨が米ド ...

エルドアカジノの入金方法
エルドアカジノの入金方法 - 手数料/反映時間/入金トラブルの対処法

2023/11/16

エルドアカジノの入金は、銀行送金・クレジット(VISA/Master)・payz・STICPAY・ビットコインに対応しています。 利用可能な通貨は日本円のみで、ビットコインで入金しても日本円に換算され ...

2023年2月16日