ブックメーカーのアービトラージとは | 危険な禁止行為?儲かる?やり方は?

2022年11月5日

ブックメーカーのアービトラージ

アービトラージ(裁定取引)は主に為替や仮想通貨の取引で用いられる投資手法ですが、ブックメーカーでも活用できます。

ただしブックメーカーでは利用規約によってアービトラージを禁止していることが多いので、利用には注意が必要です。

ここではアービトラージとは何なのか、どのように活用できるのかを中心に解説していきます。

ブックメーカー投資とは?スポーツベッティングで稼ぐ正しいやり方

ブックメーカーのアービトラージとは

ブックメーカーのアービトラージ

ブックメーカーのアービトラージとは、複数のブックメーカーで同じ試合の異なる試合結果に賭け、高い確率で利益を得る手法のことです。

アービトラージが成立する試合に賭けることで、試合結果に拘わらず確実に利益を得ることができる手法であるため、ブックメーカーではあ

試合結果に関わらず必ず勝利金を得ることができるため、試合のオッズによって元金を上回り、ギャンブルの性質を逸れてしまうことから、ブックメーカーでは禁止行為にしているケースが多いです。

アービトラージ(裁定取引)とは

アービトラージとは主に金融投資で用いられる投資法です。
同一の金融商品で生じる金利や価格の差に注目し、売りと買い両方のポジションを取ることで、サヤ抜きを狙う手法です。
アービトラージのほかにも「サヤ取り」や「スプレッド取引」とも呼ばれ、ヘッジファンドの投資手法として現在でも使用されています。

ブックメーカーのアービトラージは稼げる?

ブックメーカーでアービトラージを用いると、理論上確実に稼ぐことができます。

例で見ていきましょう。

チームAの勝利チームBの勝利
ブックメーカーAのオッズ1.62.4
ブックメーカーBのオッズ1.33.6
※カップ戦など引き分けはないものとします。

ある試合において、ブックメーカーAとBが上のようなオッズを出したとします。

そこで「ブックメーカーAでチームAの勝利」に80,000円を、「ブックメーカーBでチームBの勝利」に36,000円をそれぞれ賭けます。

するとこの試合によって得られる結果は以下の通りです。

  • チームAの勝利:80,000 × 2.5 = 128,000円
  • チームBの勝利:36,000 × 3.2 = 129,600円

このようにいずれの場合でも元金の116,000円を上回り、確実に稼ぐことができます。

ブックメーカーのアービトラージのメリット

アービトラージのメリット

  • 確実に利益を得られる
  • 試合のデータを分析する必要がない

ブックメーカーでアービトラージを使用する大きなメリットは、アービトラージが成立する試合では必ず利益を得られる点でしょう。

通常ブックメーカーでベットし勝利する確率を高めるには、そのスポーツに関する深い知識、過去の試合や選手・チームに関するデータ分析などが必要ですが、アービトラージならば双方に賭けるため分析が不要になります。

ブックメーカーのアービトラージのデメリット

アービトラージのデメリット

  • アービトラージが成立するオッズを探すのが大変
  • 多額の賭け金が必要
  • アカウント停止になるリスクがある

ブックメーカーでアービトラージを利用する最も大きなデメリットは、アービトラージが成立するオッズを探すのに時間が掛かることです。

すべての試合でアービトラージが成立できるわけではなく、オッズは常に変動するため、対象となる試合を探し出すことがとても大変です。

賭けは1試合において2通り以上のベットが必要となるため、通常よりも多くの賭け金が必要であることも抑えるべきです。

またアービトラージはブックメーカーにおいて禁止行為と定めている場合が多く、ブックメーカーのアカウントが停止となってしまうリスクがあります。

ブックメーカーのアービトラージのやり方

アービトラージのやり方

① ブックメーカーのアカウントを用意する
② アービトラージが成立するオッズを探す
③ 賭け金の計算をしてベットする

ブックメーカーのアービトラージは以上の手順で進めます。

STEP1 ブックメーカーのアカウントを用意する

アービトラージでは複数のブックメーカーのオッズを比較するので、登録するブックメーカーは多い方が良いです。
登録するブックメーカーが多いほどアービトラージが成立するオッズを見つけやすくなるため、少なくとも20以上は登録したいところです。

アービトラージでは複数のオッズにベットするため、通常よりも多い資金を用意しておきましょう。

STEP2 アービトラージが成立するオッズを探す

アービトラージを手動で探すことはほぼ不可能ですから、アービトラージの発生を知らせるツールを使用する必要があります。

アービトラージツールの中には詐欺商品も存在するので、ツールの導入には細心の注意を払わなければいけません。

ツールはたくさん存在しますが、ブックメーカーの本場ヨーロッパで最も人気のあるアービトラージツール「Rebelbetting」を使用すれば間違いはないでしょう。

STEP3 賭け金の計算をしてベットする

ピナクルのアービトラージツール

アービトラージの成立するオッズをツールで見付けたら、いくらベットするかを計算ツールを利用して割り出します。

アービトラージ計算ツールはネットで検索すればすぐに出てきますが、アービトラージを公式に認めているピナクルの計算ツールを使っても良いでしょう。

ブックメーカーのアービトラージは禁止行為となっている

ブックメーカーではアービトラージを利用したベットを禁止している場合がほとんどです。

アービトラージを利用するとプレイヤーが確実な利益を得てしまい、ブックメーカー側の損失が大きくなるため、利用規約に「アービトラージの禁止」と明記されてるブックメーカーがほとんどです。

中にはピナクルのようにアービトラージでのベッティングを推奨している珍しいブックメーカーや、利用規約に記載がなく「グレーな行為」としているブックメーカーも存在します。

アービトラージを利用する場合は、必ずそのブックメーカーで禁止行為となっていないか確認しましょう。

アービトラージが禁止であるブックメーカーで利用してしまうと、アカウント停止になる可能性が高いです。

ブックメーカーのアービトラージ禁止状況

ブックメーカーのアービトラージ禁止状況を調査してみると、アービトラージの利用を推奨しているピナクルを除き、ほぼすべてのブックメーカーが禁止行為として利用規約に明記している、またはアービトラージの疑いのある賭けは無効とすると記載がありました。

アービトラージは複数のブックメーカーの利用が必須で、利用できるブックメーカーが多いほど探しやすくなるため、ほぼすべてのブックメーカーで禁止行為となっている現状では、アカウント停止などのリスクを考慮すると利用するべきではないでしょう。

アービトラージが利用できるおすすめブックメーカー

ピナクル
  • アービトラー利用公認の数少ないブックメーカー
  • 業界No.1の高オッズなので大きく稼ぐことも夢じゃない
  • どれだけ勝利してもベット規制にかかる心配なし!

ピナクルはアービトラージを公認している数少ないブックメーカーです。
ユーザーの勝利を歓迎しているので、アービトラージの公認だけでなく、どれだけ賭けに勝利してもマックスベット規制がかかることはありません。
業界No.1の高いオッズを提供し、ベット上限金額も高いことから、とても人気のあるブックメーカーのです。

アービトラージ公認!ベット規制なし!

ピナクルへの無料登録はこちら

  • この記事を書いた人

ベットラビ

ベットラビです!
日本から利用できるブックメーカーの比較や検証を行っています。
しっかりした調査に基づいた正しい情報を提供できるように心がけています。
SNSでは海外サッカーを中心としたオッズ情報などを発信していきます。

-ブックメーカー